十人十色、いろんな色の花咲かそう

さいたま市民ラオス友好協会

さいたま市民ラオス友好協会は、
「生まれて良かった日本、住んで良かったさいたま市と誰もが思える街づくり」
をめざす、特定非営利活動法人さいたま市民ネットワークのNPO法に定められた「国際協力の活動」分野です。
本会は平成24(2012)年、皇太子徳仁親王がラオス人民民主共和国へ初のご訪問をされたことと、本市のラオス水道事業協力が20周年を迎えたという二大慶事を記念して市民有志によって設立されました。


【本友好協会の目的】

①ラオスとさいたま市との観光・文化・芸術交流を促進します。
②ラオスの観光・文化・芸術を市民に広報します。
③ラオスとさいたま市の水道事業協力を市民の側から支援します。
④ラオスへの旅行を市民に推奨します。
⑤ラオスの首都ビエンチャン市とさいたま市との姉妹都市提携を推進します。
⑥在日・留学ラオス人と交流し、日本・さいたま市での生活支援をします。

 本友好協会は以上の目的を達成するために、各種の事業を展開します。

facebookページ : https://www.facebook.com/saitamacitizen.laosfriendship/

会  長 佐々木 譲
事務局長 水野臣次
会長代行 西森 勢
理  事 秋本佳之

Count per Day

  • 30798総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 24563総訪問者数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 29昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年4月26日カウント開始日:
PAGETOP
Copyright © さいたま市民ネットワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.